Event is FINISHED

WIRED主催 “問いの質”を鍛えるデザインワークショップ「スペキュラティヴ大喜利・スペッてスベッて1000本ノック」

WIRED X DESIGN ワークショップ続編
Description
英国で活躍するデザイナー・牛込陽介による、今年6月に開催したWXDワークショップの新ヴァージョン。「大喜利」を取り入れた新たなエクササイズを通して、問いを設計するデザイン手法「スペキュラティヴ・デザイン」を身に付けよう。

今回のワークショップの意図について、牛込は次のように語る。
「『なぜ大喜利?』と疑問に思うかもしれませんが、お笑いのプロたちは、問いの質を瞬時に見極め、それを膨らましたり覆したりしながら、観客が共感できる答えを導き出すスキルに長けています。このスキルは、複雑に細分化された製造プロセス/デザインプロセスを遡ってアイデアを導き出すスキルを要請されている、現代のデザイナーにとっても有用なものであるはずです」

いままで思いつかなかったようなおもしろくてユニークなアイデアを導くためには、どのような問いが必要なのか。デザイナーや企業で新規事業を担当されている方などを対象に、その“問いの質”を鍛えるプログラムを用意している。限定12名!

▼関連記事はこちら


+++++

主催:WIRED
日時: 2015年8月25日(火) 19:00〜21:30 (開場18:45)
会場:KREI SALON(東京都港区西麻布2-24-2 KREIビルB1F)
   ※最寄り駅の東京メトロ[表参道駅]、[乃木坂駅]、[広尾駅]より、それぞれ徒歩約10分
定員:12名(応募先着順)
参加費:5000円(税込)



■注意事項
●申し込みは先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
●お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。

●ご記入いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、コンデナスト・ジャパンからの事務連絡に使わせていただきます。それ以外に、コンデナスト・ジャパンおよび当イベヴェントの協賛社より製品やサーヴィス、イヴェント、展示会、刊行物等の各種ご案内をお送りする場合がございます。
●当日の模様は、WIRED本誌および、ウェブサイト、デジタルマガジン、SNSなどで掲載される可能性があるほか、コンデナスト・ジャパンの広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。
●弊社の個人情報取り扱いにつきましては、下記ウェブサイトに記載の個人情報保護方針・プライヴァシーポリシーをご覧ください。 http://corp.condenast.jp/statement/privacy/
Event Timeline
Tue Aug 25, 2015
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(税込) ¥5,000
Venue Address
東京都港区西麻布2-24-2 KREIビルB1F Japan
Directions
最寄り駅の東京メトロ[表参道駅]、[乃木坂駅]、[広尾駅]より、それぞれ徒歩約10分
Organizer
WIRED
4,836 Followers